BMW Mシリーズ  M5 後期 LCI モデル 右ハンドル フルカスタム 総額 500万円オーバー!

年式2008/H20
走行距離7万km
外装色アルピン ホワイト
内装色ブラック エクステンドレザー メリノ
車検R3年2月
低排出-
修復歴なし
中古車
排気量4990cc
定員 5名
全長×全幅×全高(cm) 487×184×147













《2008y BMW M5 後期 LCI モデル フルカスタム 総額 500万円オーバー!》が入庫いたしました。





根強い人気を誇る V10 エンジン搭載モデル「E60型 M5」のご案内です。
なかでも人気の 後期 LCI モデル × 右ハンドル仕様 をベースに
総額 500万円以上もの費用をかけてモディファイが実施されたオススメの1台!
弊社は E60型 M5 のカスタム車両を得意としており、
過去に数えきれないほどの台数を取り扱ってまいりましたが、
ここ数年、中古車の流通台数がめっきり減ってしまい、
程度の良い個体はなかなか見つけられない状況が続いております。
E60型 M5/E63型 M6 は、V10 エンジンを搭載する唯一のMモデルで、
すでに「名車」の呼び声高いモデルですから、
今のうちに “ 程度の良い個体 ” を確保しておいた方が良いかもしれませんね。

当個体は、約3年前に弊社が直接 2nd オーナー様より買取りさせていただいた車両で、
総額 500万円以上に及ぶモディファイも 2nd オーナー様が実施されております。
その後、弊社にて 3rd オーナー様にバトンを繋ぎ、
2nd オーナー様と同様に、とても大切に所有されておりましたが、
この度はお乗換えにあたり、再び弊社にお戻しいただいた次第です。
モディファイだけではなく、メンテナンスも徹底的に実施されておりますから、
E60型 M5 をお探しのお客様には、ぜひともオススメしたい1台でございます!


エクステリアは定番人気ボディーカラー《アルピン ホワイト》
2007年6月に大幅なマイナーチェンジが実施された “ 後期 LCI モデル ” の個体ですから、
新デザインのヘッドライト、テールレンズが採用され、格段に新しく感じるエクステリアを演出!
ボディーキットには AC シュニッツァー のフロントリップスポイラー + コネクティングロッド、
トランクスポイラーが選択され、コテコテ過ぎない上品な仕上がりが魅力ですね!
ルーフモール、ルーフアンテナはグロスブラックにペイント、
トランクスポイラーは アルピンホワイト × グロスブラック で塗り分けが実施され、
精悍なイメージをグッと高めている点も見逃せません!
ビルシュタイン車高調(M5専用 BPSキット)にて低められた車高に
100万円以上!という高額な「BBS RI-D」20インチ 超超ジュラルミン 鍛造ホイールを選択。
強度に優れたアルミニウム合金素材 ジュラルミンの中でも最高の強度と耐性を誇り、
航空機用金属として知られる “ 超超ジュラルミン ” を素材にした超軽量鍛造ホイールでございます。
そこから覗かせるブレーキシステムもまた高額な「AP レーシング」が選択されるなど、
間違いのないパーツセレクトが魅力の1台でございます!
ボディーは中古車としてはやむを得ないレベルの小キズ程度。
特記するようなキズやヘコミは見受けられず、素晴らしいコンディションをキープ。
3rd オーナー様が装着された BBS RI-D ホイールもまだ新しく、
インナーリムに貼られている品番やサイズなどが記されたステッカーも新品のように綺麗に残っております。
リムキズ等も一切なく、タイヤもたっぷり残っておりますので、
大変気持ち良くお乗りいただけることでしょう。
この素晴らしいコンディション、ぜひ現車にてお確かめくださいませ。


インテリアは落ち着いたイメージの《ブラック エクステンド メリノレザー》
ウッドトリムは《ウォールナット マデイラ チェスナット ブラウン》が選択され、
スポーティーとラグジュアリーを両立した M5 らしいインテリアを演出しております。
“ 後期 LCI モデル ” では、ドアトリム、エアコン/オーディオ操作パネル、
灰皿/各操作パネルなどのデザインが変更されたほか、
M エンボスロゴ入り ヘッドレスト、プログラマブル・ボタン、
コンフォートアクセス(スマートキー)、Bluetooth ハンズフリー、
後席サイドガラスのローラーブラインドなどが追加されております。
さらに、翌年の2008年モデルからは 新ナビゲーションシステム 、アクティブ ヘッドレストも採用。
高年式モデルならではの充実した装備も見逃せませんね!
後から装着すると高額な費用の掛かる「地デジTV & バックカメラ」も装着済み!
純正ナビ × 地デジTV の2画面表示、バックカメラのガイドライン表示、
ステアリングスイッチによる地デジTVのチャンネル切替などに対応した
使い勝手の良い「エイタック製 AVインターフェイス」が選択されております。
エクステリア同様、インテリアも素晴らしいコンディションをキープ。
シートの擦れやヘタリなどのダメージも最小限に抑えられ、
極めて清潔感の高いコンディションが保たれております。
現車をご覧いただければ、きっとご満足いただけるはずです。


エンジン、ミッション、エアコンなどの機関系も不具合等は一切なく、快調そのもの。
整備記録簿、メンテナンス履歴、整備明細書などがしっかり保管されている点も大きな魅力ですね!
前述した通り、弊社は E60型 M5 のカスタム車両を得意としており、
過去に数えきれないほどの台数を取り扱ってまいりましたが、
やっぱり “ 後期 LCI モデル ” は完成度が高くオススメ!
名機と呼ばれる “ V10エンジン ” の精微な回転フィールと甲高いエグゾーストノートを
存分に味わっていただける万全のコンディションでございます。
この V10 エンジン ならではの独特なフィーリングは病み付きになってしまうこと間違いなし!
さらに当個体は、Super Sprint ストレート センターパイプ + ARQRAY リアマフラー を装着。
F1で培われた技術をフィードバックして開発されたこの 5000cc V10エンジンは、
選択するマフラーによってスーパーカーのような大音量になってしまうこともありますが、
純正+α の大き過ぎない “ ちょうど良い ” サウンドでございます。
サウンド動画もご用意しておりますのでぜひご覧ください。
しっかりとメンテナンスされていることはもちろんのこと、
中古車市場ではモディファイの有無による価格差が極端に縮まりますので、
この上ない “ お買い得感 ” を味わっていただける1台でございます!
ここまでモディファイされた個体はめったに見つけられませんから、
気になるお客様はくれぐれも「お早め」にご検討くださいませ。





 






【記録簿 & 点検整備履歴】





■ 【2008年2月/新車 納車前点検】
■ 【2008年4月/2,183km】
■ 【2009年1月/8,863km】
■ 【2010年1月/16,659km】
■ 【2011年1月/24,565km】
■ 【2012年1月/32,096km】
■ 【2013年1月/39,567km】
■ 【2013年10月/46,480km】※
■ 【2014年5月/52,500km】※
■ 【2014年6月/53,651km】
■ 【2014年10月/55,587km】※
■ 【2015年2月/57,467km】※
■ 【2015年7月/59,878km】※
■ 【2015年10月/60,704km】※
■ 【2016年5月/63,438km】※
■ 【2017年1月/65,452km】※
■ 【2017年6月/66,724km】
■ 【2017年9月/67,872km】※
■ 【2017年10月/68,136km】
■ 【2019年1月/69,500km】※



※印は BMW 専門ファクトリー「エイタック」にて実施。
その他はすべて BMW 正規ディーラーにて実施されております。












【直近メンテナンス履歴】





■ 【2013年10月/46,480km】

 ・ 【DSC ハイドロリックユニット 交換】


■ 【2014年5月/52,500km】

 ・ 【全 スパークプラグ 交換】


■ 【2015年2月/57,467km】

 ・ 【F コントロールアーム ブッシュ 交換】
 ・ 【R コントロールアーム 交換】


■ 【2015年10月/60,704km】

 ・ 【オルタネーター 交換】


■ 【2016年5月/63,438km】

 ・ 【VANOS ソレノイドバルブ 交換】
 ・ 【サーモスタッド 交換】
 ・ 【エンジンオイル & フィルター 交換】
 ・ 【トランスミッションオイル 交換】
 ・ 【デフオイル 交換】
 ・ 【LLC 交換】

■ 【2016年7月/64,000km】

 ・ 【フロント ブレーキローター 研磨】


■ 【2017年2月/65,452km】

 ・ 【車検整備一式(エイタックにて)】
 ・ 【ABS/EGS/ミッションハーネス 各カプラー清掃】
 ・ 【フロント ワイパーブレード 交換】
 ・ 【エンジンフード ダンパー 交換】


■ 【2017年6月/66,724km】

 ・ 【ナビ地図データ更新(最終 2015年度版)】
 ・ 【ボンネット インシュレーター 交換】
 ・ 【オルタネーター ドライブベルト テンショナー 交換】
 ・ 【コンプレッサー ドライブベルト テンショナー 交換】
 ・ 【Vベルト/ベルトテンショナー 交換】
 ・ 【アジャスティングプーリー 交換】


■ 【2017年9月/67,872km】

 ・ 【F ストラット アッパーマウント 左右 交換】
 ・ 【F コントロールアーム 左右 交換】
 ・ 【パワーウィンドウ レギュレーター フロント左右 交換】
 ・ 【SMG パルスジェネレーター 交換】


■ 【2017年10月/68,136km】

 ・ 【全 スパークプラグ 交換】
 ・ 【エアフローメーター(両側バンク)清掃】
 ・ 【バッテリー(AGM 90AH)交換】


■ 【2019年1月/69,500km】

 ・ 【車検整備一式(エイタックにて)】
 ・ 【ブレーキフルード 交換】
 ・ 【リア ガイドアーム 左右 交換】
 ・ 【バッテリー(AGM 90AH)交換】
 ・ 【発煙筒 交換】



※ 主要パーツのみ記載しております。
その他、エンジンオイル、ミッションオイル、デフオイル、ブレーキオイルなどはマメに交換されております。











文字数上限超過のため、オプション・カスタム内容などは コメント1 をご覧ください。














Eguchi Motor Inc.
ショップ名
Eguchi Motor Inc.
住所
愛知県丹羽郡大口町中小口4-7
電話番号
FAX番号
0587-95-4886
営業時間
10:00〜19:00
定休日
年中無休
ホームページ